スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.07.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    FX初心者講座 FXのスワップ

    0
      FX初心者講座

      FXのスワップ 著 者: レイナ

      FX用語の中にスワップという言葉があります。

      今円はゼロ金利に近いと思いますが、高い金利といえばドルです。特にニュージーランドドルはかなり高い金利です。

      さて、ここでは日本円とアメリカドルの例で説明していきます。

      円とドルの二つの通貨の間には、かなりの金利の差がありますよね。

      ですから、100万円を円で銀行に貯金するのか、ドルに換金してアメリカの銀行に預けるのかで同じ100万円でもかなり金利の差が出てくるんです。

      この金利の差額分を考慮してある程度の配当をもらえる、というのがFX取引のスワップというものです。

      つまり、円売りドル買いをして1万ドルというロングポジションを持っているときに毎日のFXスワップとして160円くらい付くことが多いですが、毎日160円付くと1か月もすれば4800円付くことになります。

      毎月4800円ですと、1年間では5万4000円もつく、という計算になります。

      FX取引のスワップは逆にドルを売って円を買う場合には金利の差がマイナスになってしまうので、FXスワップとして150円支払うことになってしまいます。

      このスワップがつくタイミングはだいたい朝につくので、このときに円売りドル買いにしておくとスワップ金利をもらうことができます。

      もちろん、あまり損しそうな取引の場合はポジションをもっていない方がよいケースもありますので、この辺りは相場の様子を見て決めたりします。

      ------------------------------------------------------------------------
      FX初心者講座2 - モデルでもできたFX必勝法♪
      http://fx2.mmkoi.net/
      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.07.01 Monday
        • -
        • 13:05
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        無料メルマガ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM