スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.07.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    アフィリエイターとして生き残る方法

    0
      アフィリエイターとして生き残る方法 著 者: 高山直人

      こんばんは高山です。今回はアフィリエイターとして
      生き残る方法を書きたいと思います。

      高山はアフィリエイト自身7年のベテランですが知名度からいえば
      あまりないほうだと思います。それでもアフィリエイトにこだわるのは
      アフィリエイトが稼げるからです。

      ではアフィリエイターとして生き残る方法とはどんなものでしょうか

      高山が今でも実践していることを書きます。

      1 人を騙さない

      2 自分の信念を貫く

      3 コメント回りを義務化しない

      この3つです。あなたにしてみたらおかしんじゃないの
      と言いたくなるかもしれませんが順番に説明します。

      まず現在でもそうですがインフォトップに売られている商材がすべてとは
      言いませんが詐欺商材は存在します。販売者は稼げますよ、人生が変わり
      ましたよといってもそんなことで人生が変わるなら苦労しません

      現に楽天のアカウント削除が頻繁に起こっているのはなぜですか?
      あなたが、楽天系のノウハウを実践したからではないでしょうか。

      1万円近く購入して実践したノウハウが規約違反でアカウント削除だったら
      実質損害になります。つまり詐欺商材ですね。
      ですから高山は商材は買わないようにしました。

      次に高山は自分の信念を貫くアフィリエイターになろうとしました
      アーティクルマーケティングがその代表的な例ですね。高山は
      1000アーティクル書こうと思い3年前から始めたアーティクルマーケティング
      ももうすぐ600記事になります。

      他のアフィリエイターと同じことをしたら確実に埋没する、自分が大きく
      稼ぐ為にはアーティクルマーケティングがないと思い今でも誰も理解
      されないままコツコツと高山は頑張っています。

      最後にコメント周りを義務化しないようにしました。
      以前は30件ほどコメント周りをしていましたが高山ははっきり言って
      効果はないですといいます。それはまともに返事を返す人が5人いれば
      良かったからです。

      だから今はコメント回りはやりたいときにやりますし義務化していません。
      ですからコメントしたいときにコメントしますししないときは全くしません。

      いかがでしょうか高山の書いたことが理解できたでしょうか。
      あなたがこの先アフィリエイターとして生き残りたいのなら
      高山のように偏屈なアフィリエイターでいいと思います


      高山直人のスローライフアフィリエイト実践日記



      http://suroafi2.blog45.fc2.com/
      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.07.01 Monday
        • -
        • 17:30
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        無料メルマガ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM