広告

飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ 遅いパソコン高速化 | 日記

遅いパソコン高速化

0
    遅いパソコン高速化 著 者: 野田 葵

    パソコンがなぜだんだん遅くなるんですか?お仕事も極端遅いパソコンに影響受けますか。遅いパソコンをどうすればいいですか?このサイトはパソコン初心者の方でも遅いパソコンを自分で高速化する方法を紹介します。
    遅いパソコンを高速化する三つの対策法
    一つ目、パソコンを掃除する
    遅いパソコンはだいたい容量不足となっています。ディスク空き容量が減ると、パソコン動作が遅くなります。パソコンを順調に作動するには15%以上の空き容量を確保するのが必要です。容量を確保するため、ファイルを減らしてください。
    パソコンを長く使うため、IEキャッシュや、一時ファイルや、閲覧履歴などの不要ファイルがたくさんたまっています。手動で不要ファイル削除する作業が細かいです。間違えないように確認してから削除作業をしてください。また、初心者の皆さんには不要ファイル削除できる便利なツールRegistry Winnerをすすめます。Registry Winnerを使って、不要ファイル削除作業を楽にできます。
    Registry Winnerをダウンロード、インストールして、起動する→「スキャン&クリーン」タブを選ぶ→「レジストリクリーナー」、「痕跡履歴クリーナー」と「不要アイテムクリーナー」の中から、やりたい機能をクリック→「スキャン」ボタンクリック→結果画面になったら、「除去」をクリック
    不要ファイル削除作業が完了してから、遅いパソコンを改善することができます。
    二つ目、デフラグする
    ディスク上で頻繁にデータを書き込むと移動するため、断片化されていることがパソコン動作が遅くなる理由となります。アプリケーションを起動する時間が長かったら、Registry Winnerでデフラグしましょう。
    Registry Winnerを起動→「PCの最適化」→「メモリの最適化」→高速にデフラグするなら、「高速デフラグ」をクリック、また完全デフラグしたいなら、「強制デフラグ」をクリック→作業完了すると、ツールを終了する
    「メモリの最適化」を実行して、Windowsが高速に作動し、パソコンのバフォマンスが上がることができます。
    三つ目、常駐ソフトの管理
    パソコンが作動だけではなく、起動も遅いだと感じますか。こういう場合は、まず常駐ソフトをチェックしてください。常駐ソフトにはあまり使わないソフトと不要なソフトが存在しますか。あるだとしたら、常駐ソフトリストから外して、遅い起動を高速化にします。
    機能全般なRegistry Winnerはスタートアップ管理機能も含まれています。
    同じく「PCの最適化」タブを選ぶ→「スタートアップの管理」をクリック→画面上の一覧から不要ソフトをチェック→「除去」
    この機能で外したプログラムがいつでも復元することができます。ご心配なく、操作してください。
    この三つの対策が済んだら、システムを再起動してから、元遅いパソコンが高速に作動することになります。定期的にRegistry Winnerを実行して、簡単にパソコンの高速作動をキープすることができます。

    今すぐパソコン高速化↓
    http://www.newpccleaner.com/index-jp.html
    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.26 Wednesday
      • -
      • 20:39
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      無料メルマガ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM