広告

飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ チューインガムで体重管理をしましょう | 日記

チューインガムで体重管理をしましょう

0
    チューインガムで体重管理をしましょう 著 者: 中山 舞子

    アメリカのガムメーカーがスポンサーについて行われた近年の研究で、被験者となる男女に夕方に3時間ほどシュガーフリーのチューインガムを噛んで貰いました。すると、多くの被験者はガムを噛まないときよりも、スナックなどの菓子類を食べることが少なくなる傾向が見られたのです。

    この研究に参加してくれた被験者は、与えられる様々なお菓子類を食べていますが、チューインガムを噛む前と比べると、菓子類の総カロリーは40カロリー減少したそうです。甘いお菓子においては、摂取量が60カロリーも減ったのです。

    ガムとスナック

    ガムについての研究で、スナックの消費量へのガムの効果を検討した研究がありました。スポンサーであるチューインガムメーカーは、最新の研究では、初めに、チューインガムを噛んで貰った後、スナック菓子を選んで貰う際に、その人に必要な栄養素がスナック菓子を選択に影響しているのかを検討しました。

    この被験者は、18才〜54才までの115人の男女で構成されています。彼らには日常的にガムを噛んでもらいました。そして、調査のために、一回はガムを噛みながら、そしてもう一回はガムなしで研究室に来て貰いました。昼食では、充分な栄養素が含まれたサンドイッチが与えられ、一日に必要なカロリーの4分の1量を摂取することが出来ます。

    被験者は、研究室に昼食のサンドイッチを食べた3時間後に来て貰います。被験者にはガムを食べる際に次のような指導がされています。シュガーフリーのガムを15分噛み、そして3時間は噛んではいけないという内容です。

    そして科学者は、ガムを噛んだ人のレポートを調査し、空腹感や甘い物への欲求が減少している事を明らかにしました。加えて、ガムを噛んだ人は午後を通して、エネルギーがアップしている感覚があることが分かりました。そして午後、スナックタイムの2・3時間後に睡魔に襲われる事が減ったことを報告しています。

    この実験で明らかになったように、チューインガムは食べ物への欲求をコントロールし、スナックの量を減少させる効果があることから、体重管理には良いと言えるでしょう。ほんの僅かな摂取カロリー変化でも、長期的に見れば体重には大きな影響を与えます。ガムを噛むなんて事は、ほんとに些細なことです。ぜひ、この簡単な方法で体重管理をおこない、菓子類の摂取に歯止めをかけてみてはいかかでしょう。

    情報はこちらをクリック
    http://www.ed-genesis.com/

    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/
    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.06.16 Tuesday
      • -
      • 13:50
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      無料メルマガ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM