スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.07.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Windowsを復元 レジストリ削除

    0
      レジストリ削除 著 者: 野田 葵

      レジストリ肥大化って何で発生するの?
      Windowsがいろいろ作業を行うとともに、作業痕跡、ソフトウェアのインストールあるいはアンインストール情報などのデータが自動的に作成られます。これらのデータには一度使うと、不要になるものもあります。けれど、レジストリは記録できるのが、データが必要か否か判断して自動的に不要ファイルを削除できるほど知能化されていません。不要ファイルを削除せず、データ記録を続けていたレジストリは肥大化になって、Windows作動重いの原因となります。
      レジストリがいろいろな便利を提供していますけど、故障したら大変な事になります。Windowsシステムが不安定になり、頻繁にウィルスに侵入されたり、アプリケーションを起動しても無反応したり、最悪の場合、Windows自体が動かなくなります。

      レジストリ削除が楽にできる

      パソコン初心者とはいえ、例えパソコン上級者でも、レジストリ削除に対してまだまだ初心者だと言うことがあります。レジストリ削除の操作はとても複雑で、初心者が自分ですることはあまり推薦しません。適用するツールを使って、無効なエントリーなどの不要ファイルを削除して、肥大化したレジストリを軽くします。

      レジストリ削除するツールと言えば、やはり機能万全で、より高速、安全にレジストリ削除操作できるのが良いだと思っています。すると、薦めたいツールが一つRegistry Winnerです。高度な検索機能により、Registry Winnerはレジストリを高速に検索し、正確に不要ファイルを検出できます。そして、三つのバックアップ機能を用いたRegistry Winnerは、自動的に復元ポイントを作れるため、レジストリ削除作業がより安心にできます。何か不具合があったら、何時でもWindowsを復元できます。

      五ステップでレジストリ削除完了
      1、 ダウンロードしたRegistry winnerをインストールして、起動する
      2、 「スキャン&クリーン」タフを選んで、「レジストリクリーナー」をクリック
      3、 設定を確認して、「スキャン開始」のボタンをクリック
      4、 スキャン後、結果表示される一覧をチェクして、「修復続行」をクリック
      5、 最後に、処理が完了したら、ソフトウェアを終了します。

      パソコン作動が速い状態にキープしたいなら、定期的にRegistry Winnerを実行し、レジストリ削除するのが推薦します。

      詳しい情報はこちら:http://www.newpccleaner.com/index-jp.html
      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.07.01 Monday
        • -
        • 05:56
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        無料メルマガ

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM