広告

飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ メモリ不足解消 | 日記

メモリ不足解消

0
    メモリ不足解消 著 者: 野田 葵

    Windowsが動作すると、メモリ消費が必要とします。それで、メモリが不足すると、パソコンの作動が重くなり、またフリーズにする恐れがあります。メモリ不足について、原因と解決法を説明します。

    メモリ不足の原因と対処
    常駐ソフトが多い
    対処:余計な常駐ソフトをスタートアップ項目リストから外します。
    スタート→ファイル名を指定して実行→「MSCONFIG」を入力しOKをクリック→「システム構成ユーティリティ」の画面で「スタートアップ」のタブをクリック
    この一覧から、不要プログラムを解除します。

    不要なアプリケーションがバックグラウンドで実行
    対処:タスク マネージャを使って、メモリ消費する不要アプリケーションを終了します。
    .織好 バーの空白の領域を右クリックし、[タスク マネージャ] をクリック
    [プロセス] タブをクリック、実行中のプロセス一覧から不要なものを選んで、「プロセスの終了] をクリック

    Cドライブ容量不足
    対処:IEキャッシュ、一時ファイルなどを削除します。また、不要プログラムをアンインストールします。

    日常にメモリ保つ作業を行うと、やはりメモリ不足を解決できるRegistry Winnerを推薦します。Registry Winnerはパソコン初心者向けで、使いやすくて効果が著しいです。この便利なツールは、「サービスの最適化」機能によって、常駐ソフトと実行中プロセスを管理することができます。また、削除できないなプリグラムとファイルなど対策できます。そして、「メモリの最適化」はメモリ使用量をチェックし、最適化にします。Registry Winner は自動的に外したプログラムを記録できたため、ご希望通りリカバリーすることができます。メモリ不足を解消するため、Registry Winnerを使ってください。
    メモリ不足解消:http://www.newpccleaner.com/index-jp.html
    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.06.16 Tuesday
      • -
      • 06:06
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      無料メルマガ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM