糖尿病 漢方薬 効果

0
     糖尿病 漢方薬 効果です。糖尿病に用いる漢方薬は、たくさんの種類があるようです。どのような状態なのか、自覚症状はあるのかによっても違ってくるようなので、漢方薬を試される前に専門医に相談されることをお勧めします。糖尿病の初期の場合では、多くの場合カロリー過多や飲酒などの食事に問題がある場合で、肥満傾向がみられるようです。まだ強い自覚症状などがなくて体力的に問題がないなら、肥満の解消も兼ねて、大紫胡湯や防風通聖散などがよいようです。口渇が強いなら白虎加人参湯などです。初期ではこれらの漢方薬で肥満の解消や体質改善、血糖のコントロールも期待する事が出来ます。糖尿病で問題となるのは、血管が障害を受けて、血行が滞ることからおこる全身の症状です。この症状は於血という状態で、改善薬がたくさん考案されてきました。慢性化した糖尿病で、動脈硬化が指摘されたり、手足などに冷えや痺れや痛みがあるなら、血を改善する作用のある、疎経活血湯などが役立つようです。

    | 1/1PAGES |

    PR

    無料メルマガ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM