5つの種類のタイプのお客

0
    5つの種類のタイプのお客 著 者: 石井寛俊

    皆さん、こんにちわ!
    PC苦手の中年フリーター男です。

    お客さんには5つの種類のタイプがいます。
    重要なお客さんもいれば、あなたの商品を全く
    買う意思のないお客さんもいます。

    あなたは、どういう風にいろんな見込み客に
    接していけば、あなたの商品が最大限、売れる様に
    なるのか?



    1容疑者(あなたの商品を買う意思が全くない人)
    2見込み客(あなたの商品に興味のある人)
    3一度でも有料で商品を購入してもらった事がある人
    4リピーター(2度以上あなたの商品を購入した事がある人)
    5推薦者(あなたのが商品を出す度に購入してくれるファン客)

    まず一番、最初にやる事は容疑者を排除する事です。
    容疑者を排除する事でファンの絆が強くなります。

    例)軽い気持ちで稼げると思われてる方は、
      メルマガを解除して下さい。

      私は真剣な気持ちで情報ビジネスに取り組んでます。
      真剣な気持ちでない方は商品を購入してくれなくても
      結構です。
      

    お客さんに嫌われようと常に思うのではなくて、
    言うべき事は、びしっと言い摩擦を起こす。
    さらに内容の濃い無料レポート(音声対談・PDF100P)
    を出す事に依りあなたの顧客リストが濃くなります。


    最短4カ月で月収50万稼ぐ維新プログラム実戦ノウハウ
    https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=78226
    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

    SEO対策 集客方法はありますよ

    0
      集客方法はありますよ 著 者: 高山直人

      日本人はとかくSEO対策ばかりしていますが、それで確実に

      アクセスが増えるでしょうか?

      確かにSEO対策はいいかもしれませんが、個人的な観点から

      なかなか増えないと思います。それは検索エンジンのルールが

      ある日変わるからです

      ある日、ブログが圏外に飛ばされた・・・・・・よく聞く話ですが

      それはどうでもいいコンテンツを書いているからです

      本当に大事なのはよりよいコンテンツをコツコツと書き続けることに

      あります

      そこから自然にアクセスが集まります。

      人はそれをナチュラルトラフィックというでしょう。

      しかし、高山はまだまだその領域ではありません。

      本当のナチュラルトラフィックは、あなたのブログで購入したいという

      硬い信頼関係があるかどうか、それで決まります

      アフィリエイターが勘違いをしているのは、検索エンジンさえすれば

      大丈夫という安堵感です。

      これははっきりいって間違いです

      検索エンジンに運命を握られているといってもいいでしょう

      こんな手法を使うのであれば、高山のようにコツコツとアーティクル

      を投稿してアクセスを集める手法もありです

      まだ地味ですが、やりがいはあります

      徐々に効果は出ていますが、まだまだアーティクルは足りません

      本当に書きたいことを1から書いているので高山はアーティクル

      マーケティングを大事にしていき、他のアクセスアップの手法も

      勉強したいと思います


      Naoto Takayama's 高山流情報商材のススメ


      http://jouhousyouzai3.blog.shinobi.jp/


      高山直人のスローライフアフィリエイト実践日記


      http://suroafi2.blog45.fc2.com/
      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

      防音工事見積比較お助け隊

      0
        集客にお困りの防音工事会社様へ 著 者: 堀口 剛志

        防音工事したい人と防音工事会社を結ぶマッチングサイト
        防音工事見積比較お助け隊

        http://bouon-hikaku.com/

        集客にお困りの防音工事会社に緊急連絡です。


        防音工事見積比較お助け隊は集客にお困りの防音工事会社のIT戦略をお手伝いいたします。

        「お客様が来ない」「お客様が減った」「集客のためにホームページを作ったが全く効果がない」…と嘆く企業。

        しかし、うまくウェブマーケティングを取り入れて成功されている会社も数多く存在します。

        要は「お客様が減った」のではなく「お客様の購買パターンが変わってきた」だけなのです。

        一昔前の購買パターン
        ,△覆燭硫饉劼砲客様が足を運ぶ、または電話する
        営業がお客様に訪問や電話、DM等で営業攻勢をかける
        お客様があなたの会社とその他2〜3社の会社に見積もりをしてもらい検討する
        い客様が一つの会社に絞り込む

        しかし現在はこう変わりました
        ,客様がインターネットで会社を検索する
        △△覆燭硫饉劼肇薀ぅ丱覯饉劼離曄璽爛據璽犬鮓て施工会社をほぼ決定する
        L笋す腓錣擦鬚掘念のため複数の会社の資料を取り寄せる
        ぃ院腺下劼硫饉劼帽圓見積もりを取る
        ネ縦蠶未蟷楾会社を決定する

        つまり、お客様は自分のパソコンを使って情報を集めて検討し、
        「ここに頼もう」と9割がた決めてからあなたの会社に行って営業マンに会うわけです。
        目の前に現れる頻度が減ったからお客様が減ったように見えるだけなのです。
        数自体は以前と変わっているわけではないのです。

        ですので、お客様の心をつかむ魅力的なホームページがない会社は土俵に上がる前に自然に淘汰されてしまう…
        恐ろしい世の中になってしまいました。

        比較的IT化が遅れている防音工事業界でも、勝ち組と負け組の差が顕著になってきています。

        もし、あなたの会社がいまだにホームページを持っていない、
        もしくは持っていたとしてもそこから集客が出来ていないとすれば致命的です。

        しかし、ご安心ください。

        防音工事見積比較お助け隊がその集客部分を代行します。

        あなたの会社がホームページを持っていなくても大丈夫です。

        もっとも大事な集客の部分を当サイトが代行いたしますので、
        あなたの会社は本業の防音工事に専念して下さい。

        現在も毎日のようにお客様から見積もり依頼が来ています。

        それらのお客様を御社に紹介いたしますので
        防音工事見積比較お助け隊の提携業者としてフォローしていただきたいのです。

        無料でお客様を紹介する代わりに、めでたく成約となった場合のみ、
        工事代金の一部をコミッションとしていただくことになります。

        つまり、成約しなかった場合は全く費用は発生しません。御社にとってリスクはゼロです。

        画期的なビジネスモデルだと自負しております。

        詳しくはこちらより資料請求してください。

        http://bouon-hikaku.com/partner.html


        会社名:ストラテジックウェブマーケティング
        担当者:堀口 剛志
        サイト名:防音工事見積比較お助け隊
        アドレス:http://bouon-hikaku.com
        メール:info@bouon-hikaku.com
        電話:050−5532−6451
        【9:00〜19:00 月〜土(日・祝日休)】
        FAX:050−3156−1486
        住所:〒569−0005
        大阪府高槻市上牧北駅前町13−35−804


        ■業務内容

        ポータルサイト運営

        webコンテンツ企画・製作・運営管理

        経営コンサルティング

        営業支援

        集客支援

        集客代行

        その他上記に付随する業務全般
        アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

        プレスリリースを配信

        0
          開運○○ 著 者: PRコンサルタント 今井英法

          起業家、士業の方。
          私もPRコンサルタント。

          プレスリリースを配信したくても、大企業のように、
          月に1回でも、ニュースなんないもの。

          だからプレスリリースを配信しない、という
          中小企業は、多いのです。

          ネタがなければ、作ればいい。

          開運○○

          開運のあとの○○に、
          あなたの商品を埋め込むだけ。

          商品、サービスを差別化できます。

          あなたのビジネスと、開運○○の間を埋める
          ストーリーを考えるだけ。

          開運トマト。

          開運ラーメン。

          開運コピー機。

          社員一同で、商売繁盛のお祓いを受けている

          社員も一緒に付けると、食いつきがいいです。

          商品に差別化って、売る方も、発注側も、難しです。

          冗談のようなネーミング。
          キットカットも、「きっと勝つ」で、再ブレーク。

          「社長、商売繁盛のFAX機、見つけました!!」

          想像するだけで、楽しい。
          少なくても、あっさりは、断られません。
          まじめな顔して、伝えることが、重要。

          ちょっとくだらなく見える、テーマをやり抜くこと大切です。


          Presented by
          いい経営。いいサービス。いいプレスリリース。
          マハロマーケティング
          http://www.mahalo-pr.jp
          アメーバブログ
          http://ameblo.jp/hideimai/
          メルマガ[マハロPR塾]考えるマーケティングPR思考
          http://www.mahalo-pr.jp/category/1267601.html
          ↑最新のPRコツ満載です。
          アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

          見込み客の集め方

          0
            見込み客の集め方 著 者: 石井寛俊

            皆さん、こんにちわ!
            PC苦手の中年フリーター男です。

            ビジネスにおいて一番大事な事は見込み客集めです。
            多くの人がビジネスにおいて成功しないのは
            見込み客集めが出来てないからです。


            3つの最強見込み客集め

            (1)紹介マーケティング(アフィリエイトマーケティング)
               商品を持っていたらインフォトップで審査をしてもらい
               アフィリエイターに売ってもらう。
               広告はお金がいるが紹介マーケティングは商品が売れるまで
               お金を払わなくて良い事です。

               紹介料は51%以上にする。
               逆の立場を考えよう。10000円の商品を自分のブログで
               せっかく販売したのに紹介料10%〜20%だったらあなたは
               損した気分になりませんか?
               10000円の商品で紹介料が51%以上だとたくさん売ろうと
               気持ちがたかぶりませんか?

               長期的に考えれば相手に得をしてもらった方が自分も
               得をします。
               儲けが少なくても、あなたはバックエンドで利益を
               上げれば良いのです。

            (2)ソーシャルマーケティング(SNS)
               ミクシー(日本1)フェースブック(世界1)
               自分の写真を載せて実名を書く事により信頼を得る。
               ツイッター(つぶやきでメッセージ交換)
               各々のコミュニティで問題や悩みを解決する価値を与え
               自分のファンを作る。

            (3)ネットワーク(対面・セミナー・交流会)
               10秒セールス
               ★ベネフィット(無料サンプル・無料レポート)
               ★結果=実績(例)過去何年間、何人の人を指導して90%
            の人を合格させた。
               ★具体性がある(具体性がないと人は興味を示さない)
               (例)3ヵ月で10キロ減量可能ですよ!
                1つのテーマにフォーカスする。


            最短4カ月で月収50万稼ぐ維新プログラム実戦ノウハウ
            https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=78226
            アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

            アフィリエイトリンク 短縮URLを採用

            0
              要はあなたが気に入らないのです 著 者: 本田利絵 (infomake専属アフィリエイター rijyurin)

              昨日はメモ帳で作る短縮URLの作り方についてお話しました。


              今日のタイトル…何だか気になりますね。
              実は昨日の続きでもあります。


              「アフィリエイトリンクだと分かったらクリックしてもらえない」


              多くのアフィリエイターが短縮URLを採用する
              尤もらしい理由の一つとして挙げられています。


              参考までに、短縮URLのメリット、デメリットを上げると…


              【メリット】
               ・長過ぎるURLが短く出来る
               ・アフィリエイトリンクだと分かりにくくなる
               
              【デメリット】
               ・ASPによっては禁止行為に充当する「リンクコード改変」と見なされる
               ・提供元のサイトが閉鎖になってリンク切れを起こすことがある


              確かに一理はあります。
              しかし、それが全てではありません。


              皆が本当は分かっているだろうに、なぜだか誰も言ったことがない。


              ずばり、言わせて頂きましょう。


              タイトルの通り、要は読者はあなたが気に入らない
              つまりはまだ心を許していないから
              アフィリエイトリンクをクリックしないのです。


              リンクがクリックされて、成果が上がると、当然あなたの報酬になります。


              それは、相手も熟知しています。


              「私に買わせようって腹だろ?
              誰が見ず知らずのアンタのためにクリックしてやるか」


              中身のない、アフィリエイトリンクだらけの
              アーティクルが嫌われるのはこういう訳です。


              これはリアルでも同じです。


              あなたが買い物をする時、押せ押せモードの店員と、
              押しはそれほど強くないけど
              親身になってくれる店員とではどちらから商品を買いたいでしょうか?


              バーチャルのネットではとかく、リアルの感覚が抜けがちです。


              読者があなたを気に入ってくれたら、どれだけ長いURLでもクリックしてくれるし
              バリバリのアフィリエイトリンクでもクリックしてくれるはずです。


              私はrijyurinドメインを使いたいのであえて短縮URLを活用しています^m^


              人間の感情は“好き”“嫌い”の二つに分かれます。


              どんな場合でも、この感情が内在していることを、どうか忘れないでください。

              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

              発行者     本田利絵 (infomake専属アフィリエイター rijyurin)

              ブログ名    在宅ネット起業で稼げ!負け犬30代独身女の誓い

              URL      http://fanblogs.jp/rijyurin/

              ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
              アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

              自動車業界:集客力アップの秘策

              0
                自動車業界:集客力アップの秘策 著 者: 陸にあがったクジラ

                今自動車業界の多くの方が「集客」に悩まれています。

                ●貴方のところではどのような方策を採っていらっしゃいますか?

                規制緩和以降、他業種からの販売や整備事業など新規参入が増え、また、交換部品の減少による整備収益の減少や、減税による駆け込み需要終息の反動や大震災の影響などで、販売だけではなく整備などの収益性の減少に頭を痛めていらっしゃるところが多く、現状まず考えなくてはいけないのは、いかにして「来店率」を」上げるかが最重要課題だと思います。

                お客様が来店していただかなくてはお話も出来ません。

                来店していただくには、お客様が「他店よりもいかに魅力を感じるか」が重要です。

                他店よりもいかに「満足できるサービス」とか「得」を感じるかが大きな要因となります。

                ●この件について詳しく知りたいとか、この場合にはどうか?といったようなことでも結構なのですが、気になるようなことはございませんか?


                「来店率を上げる」目的は、お客様との会話を増やすことでコミュニケーションを取り「信頼関係」を作り上げることなんです。

                「信頼関係」が出来てしまうと簡単にお客様は浮気などせず、来店率もアップし、会話も増えるために、お客様の情報も取りやすくなるためお客様の車の管理がしやすくなり、「こちらに任せとけば安心だ」という信頼感が更に強くなります。

                ●信頼関係があれば簡単に浮気をしない顧客が増えると思われませんか?

                現にディーラーにおいては一昔前GSが得意としたT・B・A・S・Pなどの販売やオイル交換、コーティングまでも扱われています。

                また、メンテナンスパックも積極的に販売されています。

                これらは全てお客様の来店率を高めて囲い込むことを目的としています。

                お客様からしてもアフターサービスの充実は歓迎すべきところだと思います。

                台あたりの整備単価が弱含みの昨今では、入庫率の向上、整備獲得率をいかに上げるかがカギとなります。

                その方策の1例として、

                まず、車をお持ちの方は必ず給油は必要ですし、洗車もほとんどの方がされると思います。

                給油に関しては、地元のGSさんと組まれてリッターあたりの割引券を発行したり、またGSさんにはマージンを払って車検や点検を取っていただくというギブアンドテイクで協力し合うことが大切ですが、独自に整備などで入庫されたお客様に200〜300円ガソリン代として小さい袋に入れて入庫のお礼を添付して差し上げるのも一つのアイデアです。
                こんなことをやられているところは、まずないと思いますから金額は些少でもお客様へのインパクトは大きいですよ。

                ●そう思われませんか?

                今では、点検整備などで入庫いただいたお客様への「洗車サービス」は常識となっていますが、

                ●貴方の所ではいかがですか?

                ただの水洗いですか?WAX掛けまでされているのですか?
                まず何もサービスをされていない所はないと思いますが、水洗いだけですとお客様にインパクトは与えることは無理でしょう。

                WAX掛けは明らかに美観が良くなっていることはお客様は感じられると思いますが、WAXは全てそうだとはいえませんが、多くは雨が降ったり、時間の経過で割と短期間でツヤがなくなるような持続力の弱いものも多く、この場合もお客様へのインパクトは弱いと考えます。

                また、作業も大変ですよね。中には拭きムラが出たり、樹脂やゴム部分について白っぽくなっていたりと、苦労した割には返って印象を悪くすることもあります。

                どちらにしましても、「お客様が満足されない、インパクトの弱いサービスはかえってしないほうがまし」ということなのです。

                コーティングにしても同様です。

                今ではディーラーさんをはじめほとんどの所でコーティングをされています。

                果たしてどれだけ積極販売されているのでしょうか?

                また、メンテナンスをどれだけ獲得されているでしょうか?

                特にメンテナンスについてはコーティング以上に意識が低く獲得率は低いと思います。

                しかし、コーティングと比べそのメンテナンスが一番重要でもあり、お客様を呼び込むツールでもあるのです。

                コーティングのメンテナンスを上手く活用して、来店率のアップを図る方法を、長年の経験とお客様の実例から紹介させていただいた冊子

                見直そう「定期点検」 集客力アップの秘策

                を「集客セット」に付けさせていただきました。

                ご参考にしてください。

                →→→http://riverail.com/?pid=22605865
                アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                羞恥心が売れた理由

                0
                  羞恥心が売れた理由 著 者: infomake−インフォメイク

                  「しゅ〜ちしん しゅ〜ちしん おれたちーは〜」

                  普段はカンブリア宮殿とプロフェッショナルくらいしか
                  テレビを見ない私ですが、

                  たまたま子供がつけていたので
                  羞恥心を見ました。


                  「何で、羞恥心が売れたのか」

                  あなたは考えたことがありましたか?


                  私なりに考えた答えは・・・一言で言えば

                  「羞恥心が売れた理由=マーケティング」です。

                  ・ただのカッコいい3人組→売れない
                  ・カッコいいのにおバカ→ギャップ


                  真相は知りませんが、羞恥心をプロデュースした人は
                  逆算して考えたのでしょう。

                  この3人を売りたい
                   ↓
                  どうすれば売れるか?
                   ↓
                  インパクト、ギャップ、常識を破る
                   ↓
                  普通に見たら、この3人の印象はどうか?
                   ↓
                  その逆だと、どうなるのか?
                   ↓
                  カッコいいのにおバカな3人組というコンセプト
                   ↓
                  プロモーション、グループ名、衣装・・・

                  という感じで。


                  逆算して物事を考えるのはと〜っても大切ですよ!

                  マーケティングに限らず、目標設定も時間管理も・・・


                  ━━〔著者:infomake〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ◆リセールライトで初心者が稼ぐには?
                  http://www.resale-rights-business.jp/

                  ◆Reseller Perfect Club−リセラーパーフェクトクラブ
                  http://www.top-marketer.com/

                  ◆infomakeへのご連絡
                  infomake@resale-rights-business.jp


                  ◆◇転用OK◇◆

                  一番上の『タイトル・著 者:infomake』から
                  一番下の『アーティクルリソース:http://www.infomake.org/』

                  まで全てをコピーして、あなたのブログ・メルマガ・ホームページ
                  などに貼り付けて使ってください。

                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                  空間ビジネス

                  0
                    空間ビジネス 著 者: 荒井一浩

                    朝、いつものディズニーのマグカップでコーヒーを飲んでいるとき。

                    突然脳裏にビビッと走った。

                    「あっ、空間を利用したビジネスって結構あるんだな・・・」

                    例えばこんな感じです。


                    ■ペットボトル、住宅、お風呂・・・

                    例をあげるとキリがありません。

                    ペットボトルの役割は?

                    ペットボトルに覆われた容器の内側に液体を入れて、持ち運べるようにするモノ。

                    当たり前すぎてこんなことは考えませんが、よく考えてみるとコレがスゴイ。

                    何がスゴイのか?


                    例えばテーブルに飲み物が入ったペットボトルを置きます。

                    そして今度はそのペットボトルを今まであった位置から10cm横に移動します。

                    何と、その空間にあったペットボトルと飲み物が移動した一瞬にして移動したではないですか!!


                    えっ、あまりにも当たり前すぎて意味不明だって?

                    うん、確かに・・・私もコレに気づくまではそう思っていました。

                    が・・・もしペットボトルや容器がない状態で、飲み物だけを置いておくことはできない。

                    覆水盆に帰らず状態でテーブルだけでなく、下のカーペットまで汚してしまうワケです。


                    ペットボトルだけの製造原価や販売価格は分かりません。

                    おそらく1個あたり数円の価格じゃないかと・・・

                    でも、それがないと飲料業界はビジネスが成り立ちません。

                    だからといって、ペットボトルの外と中の空間そのモノに違いはあるのか。

                    飲み物がなく、キャップを外した状態のペットボトル。

                    この外と中の空間の違いは・・・ありませんよね?

                    どちらも一緒。

                    でも、そのペットボトルの中に飲み物を入れて、キャップを閉めたとたん・・・価値が出るのです。


                    家賃3万円の木造ボロアパート。

                    その部屋の空間は3万円の価値。

                    そのアパートを壊して同じ場所に家賃10万円のマンションを建てたとします。

                    なんとその部屋の空間は10万円の価値に飛び上がるのです。


                    と・・・こんな感じで空間を利用してそれを価値にしているビジネスがアチコチあることに気づいたのです。


                    私のあげた空間ビジネスは、ごくごく一部。

                    電車、バス、飛行機も移動を伴った空間ビジネスですよね。

                    また、物理的に空間がなくても、mixi、Twitter、facebookなどのSNSコミュニティも空間ビジネスの1つではないでしょうか?

                    集まる場所場所を提供してビジネスですね。

                    他にもかなりたくさんあるハズ。


                    あなたはどんな空間ビジネスを思いつきましたか?

                    これらの空間ビジネスをうまく制した人が、


                    「ビジネスで成功する」


                    といってもマチガイないかもしれないですね。
                    ----------
                    メールマガジン:ダイレクトレスポンスマーケティング
                    発行責任者:荒井一浩
                    ホームページアドレス:http://directresponsemarketing.jp/
                    メールアドレス:info○○directresponsemarketing.jp(○○を@に置き換えてください)
                    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                    確認!マーケティングの流れ

                    0
                      確認!マーケティングの流れ 著 者: 本田利絵 (infomake専属アフィリエイター rijyurin)

                      ここでは、下記のような流れでマーケティングを構築していきます。


                      私の場合なら…


                      (1)在宅ネット起業で稼げ!負け犬30代独身女の誓い
                       無料レポートのレター

                      ※このページに広告を打ちます。
                      ※このページにステップメールのフォームを入れます。
                      (メルマガを配信するため)


                      (2)サンキューページ



                      (3)ワンタイムオファー



                      ワンタイムオファーを購入しなかった方にも、メルマガでフォローする。

                      そして、上記の流れに以下の要素を付け加えます。


                      ・無料オファーの成約率を上げる。
                      ・ワンタイムオファーの成約率を上げる。
                      ・反応のとれる広告媒体を探す。


                      もちろん、(1)のメインページを
                      無料メール講座にしていただいても構いません。


                      要は、あなたのやりやすい方法でOKです(^^)v

                      http://fanblogs.jp/rijyurin/archive/58/0

                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

                      発行者     本田利絵 (infomake専属アフィリエイター rijyurin)

                      ブログ名    在宅ネット起業で稼げ!負け犬30代独身女の誓い

                      URL      http://fanblogs.jp/rijyurin/

                      ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
                      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                      | 1/7PAGES | >>

                      PR

                      無料メルマガ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM