1日の食事は一番大事です!

0
    1日の食事は一番大事です! 著 者: 石井寛俊

    こんにちわ!

    PC苦手の中年フリーター男です。

    今日は、1日の食事について話していきます。

    何だよ!食事かよ〜と思われるかもしれませんが
    実は、(健康=全て) なんです。

    もし、あなたが、いくらお金持ちでも健康を
    害してたらビジネス全体に生涯が出て最終的には
    働けなくなり収入も減っていきます。
    健康なくしてビジネスは語れません。

    あなたの健康について一番重要な必要な栄養素は

    1酸素(パワーブレス)
    鼻から息を吸い息を止めて吐く(1対4対2or2対8対4)
    朝起きて1回食事前に1回は必ずしましょう

    2水(1日2.5〜3リットル・喉が乾いたらその都度飲む)
      酸素や水を脳に採り入れていく事により
      自分のアイデアがどんどん出てくる様になります。
    食事の前後30分は飲まない様に

    3酵素(人間の体は酵素がないと動かない)
      酵素があればある程、あなたは行動出来るし
      頭も働くしビジネスも出来る様になる。
      どういうものに酵素が含まれるか?
      ↓
      生の野菜・果物・ナッツ

      イキイキ酵素くんという低速ジューサーでジュースを作る
      高速ミキサーだと酵素が死んでしまう。
      にんじん・りんご・こまつな・しょうが・ほうれんそう
      300ミリリットルの酵素ジュースを飲む。

      酵素ジュースを飲めば飲むほど、
      消火が良くなり肌が綺麗になりやる気が出てきます。

    食事はレタスやアボカド・グレープフルーツ
      生のナッツ・パセリ

    4良質なオイル
      イドズオイル(サラダにドレッシング代わりにかける)  

    5食べ合わせを知る
      炭水化物とタンパク質は一緒に採らない
      肉とご飯の組み合わせだとすぐ眠くなる。
      元気やパワーが出ない。
      
      肉をどうしても食べたければ山盛りのサラダを
      食べた後に 野菜と魚 野菜とご飯

    6出来るだけ避けなければいけないもの
      動物性の肉(血がドロドロになり血管がつまる)
      乳製品(牛乳・チーズ)→とればとるほど骨が弱くなる

      牛乳を飲まない中国人と牛乳を飲むアメリカ人
      骨粗鬆症になるのはアメリカ人は中国人の3倍も

      牛乳に含まれているカゼインという
      発ガン性物質が含まれてる。
      体を酸性にするもの(コーヒー・紅茶・タバコ・お酒・白砂糖)

    7薬

    健康に気を使えば使うほど収入も上がり
    やる気も出ますので出来る項目から
    早速頑張りましょう!

    最短4カ月で月収50万稼ぐ維新プログラム実戦ノウハウ
    https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=78226
    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

    驚異の雑穀 アマランサスについて

    0
      驚異の雑穀 アマランサスについて 著 者: 佐久間 浩之

      南米を原産とするアマランサスは、

      種子を穀物として食べるヒユ科の植物です。

      そのすぐれた栄養価と栽培のしやすさから、

      “驚異の穀物”(スーパーグレイン)と呼ばれ、

      今日まで多くの人々に食されています。


      粉末にしたものをパンに混ぜて食べたり、

      白米に10%ほど混ぜてご飯として食べたり、

      粒のままお粥のようにして食べられています。


      タンパク質が穀類のなかでひときわ多く、

      含有量は玄米に比べて約2倍、

      これは穀物の中でもタンパク質の多いソバをしのいでいます。


      また、繊維質は白米の15倍、カルシウムは30倍、

      鉄分はなんと50倍も含んでおり、

      現代食では不足しがちなミネラル分が多いです。


      さらに、疲労をすばやく回復させる

      アミノ酸の1つ“リジン”の含有量は、

      “畑の肉”と称される大豆に匹敵します。


      同じく必須アミノ酸で、脂肪の分解やデトックス効果のある

      “メチオニン”の含有量も、ほかの穀類より数段上です。

      “メチオニン”は強力な抗酸化力があり、

      毒性を持った物質や、活性酸素から体を守ります。

      また、脳が誤ったメッセージを伝える原因されている

      “ヒスタミン”という物質の血中濃度を下げるため、

      分裂病など精神性疾患の改善にも役立ちます。


      他にも、神経の伝達物質を正常化させ、

      精神の安定に効果的な“フェニルアラニン”も含まれています。

      “フェニルアラニン”は、慢性的な痛み、

      リウマチや関節痛などに対する鎮痛効果、

      うつにも効果があることが認められています。

      また、この物質は体内に入ると、

      興奮性の神経伝達物質“ドーパミン”に転換され、

      鋭敏さとバイタリティーを生み出します。


      このようにアマランサスは、ビタミンやミネラルのほか、

      一般の穀類にはあまり含まれていない

      薬理効果の高い成分も含まれており、

      今日、健康食材として世界的に注目されています。


      ちなみに観賞用や野菜用のアマランサスもあり、

      葉には多くのタンパク質を含んでいるため、

      “熱帯のホウレンソウ”とも言われています。


      また、高山気候を持つ冷涼な場所で育つため、

      日本では秋田県や岩手県で、

      アマランサスの無農薬栽培がなされています。

      +…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―+
      発行者:佐久間 浩之
      サイト:フーディン 〜おいしいグルメライフをサポート〜
      URL:http://home.h00.itscom.net/foodin/
      ページ:http://home.h00.itscom.net/foodin/CCP054.html
      +―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…+
      ※ページの内容は季節により異なる場合がございます。
        ご了承くださいませ。
      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

      飲むための手引きを考える

      0
        飲むための手引きを考える 著 者: 中山 舞子

        全体として、アメリカ人が1日の摂取カロリーの約35%を飲むことにより摂取していることはご存知でしたか?そうした人々はコーラ、オレンジジュース、クールエードのような飲み物で貴重な胃のスペースに負荷をかけすぎているのでしょうか?
        貴方が飲むことで肥満への道を進む多くの人々の1人であるなら、幸いなことに、すぐに痩せることができるオプションがあります。すなわち、糖分を含む飲料を飲むことをやめるのです!食習慣においてそれさえ変えれば、かなりの量の体重がすぐに落ちるでしょう。
        1日を通して甘い飲み物を飲む代わりに、渇きを潤す他の飲み物に変えてみましょう。その結果、より健康的な食事となり、強い歯、より細身のウエストが手に入れられるでしょう!
        茶−砂糖の入った茶を飲まなければ、これが1日を通して元気を与えてくれる飲料となるでしょう。ホットでもアイスでもいいです。茶はノンカロリーですし、ある種の茶(緑茶や白茶)は代謝の活性化速度を上げることが知られています。
        コーヒー−これは水分補給のためではなく、カフェインを摂取する必要があるのであれば、コーラやマウンテンデューよりも良いということです。カロリーを測る上ではブラックコーヒーが明らかにベストですが、もしクリームや砂糖を入れるのであれば、スキムミルクやノンカロリーの甘味料を使うようにしましょう。
        ダイエットソーダ−ダイエットソーダが良いとはっきりとは言いませんが、体重を落とそうとするのであれば(あるいは、少なくとも体重を観察するのであれば)、普通のソーダよりは明らかに良いでしょう。
        ソーダ水、セルツァ水(炭酸水)−ソーダ水を用いて、自分の風味を加えて、貴方自身の“ソーダ”を作ることを基本にしましょう。どちらとも別れたくないのであれば、これは1日にちょっとしたジュースを得る良い方法でもあります。1杯のセルツァ水に100%フルーツジュースを少し加えるだけで、低カロリーのグラスに甘い味と欲しかった炭酸が得られるのです!
        そして最後に大事なこととして、水があります。のどが渇いたときはいつでも水を飲む習慣をつければ、飲むということに関してはとても健康的となるでしょう。水は水分補給に役立ち、体内の毒を排出し、乾きを癒してくれます。水は病気を治し、代謝を促進し、体重を減少させ、エネルギーを与え、幸福感を感じさせてくれる、といった万能薬として知られています。そう、水はこれほどまでの力をもつのです。
        次回歯をだめにする、胃を満たす、代謝を遅らせる飲料を飲もうとする際には、代わりに低カロリー、あるいはノンカロリーの飲料を飲むことを考えてみてください。これこそが、1日を通して賢く飲む方法です!
        ダイエットや健康に関する詳しいことはこちらをクリック
        http://jp.pro-medics.com/diet-pills/

        アーティクルリソース:http://www.infomake.org/
        アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

        食品によるがん予防

        0
          食品によるがん予防 著 者: 中山 舞子

          こうした、全自然的な、食用に適した経済的な予防ツールは、処方箋が必要ないだけでなく、適切に調理さえすれば、本当に美味しくいただけます!
          健康的なライフスタイルを継続し(以下の食品を食べることを含む)、定期的にエクササイズすることで、癌の予防に効果的であるばかりではなく、心疾患や脳卒中、糖尿病、肥満のような他の致死的な病気のリスクを減らすこともできます。
          以下の食品リストに他の食品を加え、ずっと貴方の食事の中心に据えましょう!
          • 魚。以後の人生のためにも、週に3回は魚を食べましょう。そうすれば、進行前立腺癌がそれ以上進行する可能性を40%も減少させます!魚に含まれるω3脂肪酸は、新しい奇跡の物質です。ω3はビタミンAやビタミンDと共に含まれており、前立腺癌や心疾患の予防効果が明らかにされています。
          • ホワイトティー。緑茶は癌予防にとても効果的です。しかし、ホワイトティーは正確にはさらに10%良いのです。ホワイトティーは、その強力な抗炎症作用により大腸ポリープを予防すると言われています。
          • カレー。胃癌や大腸癌は、インドで最も有名な混合スパイスであるカレーに使われる成分の1つ、ターメリックに対して戦わなければなりません。ヘリコバクターピロリや炎症を引き起こす細菌は、ターメリックの摂取によって減少します。(注意:ターメリックはまた、黄色いマスタードにも含まれています。もし貴方がスパイシーな食べ物があまり好きではなければ、黄色い抗炎症作用をもつもので厚く覆われたホットドッグを手に、昔からのアメリカンな場所へ行きましょう!)
          • 小果実。アントシアニンやグリコシド、フェノール酸のような植物化学物質で、腫瘍進行を止めましょう。クランベリーには、こうした全ての成分+αが含まれています。特に大腸癌や前立腺癌の家族歴をお持ちでしたら、こうしたすっぱい小果実をたくさん摂りましょう。クランベリーは間違いなく、癌細胞の増殖とその広がりを妨げる働きをします。
          • かんきつ類の皮。柑橘系のジュースにはビタミンが豊富であることは誰でも知っていますが、オレンジやレモン、グレープフルーツの皮によって皮膚癌の可能性を30%減少させることができるということをご存知でしたか?また、こうした皮は、すでに進行し始めた癌を縮小させることもあるということもご存知でしたか?オレンジの皮をかむことは、かんきつ類の油を抽出する1つの方法ですが、レモンの皮もまたケーキやサラダ、スープに素早く簡単に加えることができ、また新鮮な形で、手でしぼってチキンや魚にふりかけることもできます。

          情報はこちらをクリック
          http://www.ed-genesis.com/

          アーティクルリソース:http://www.infomake.org/
          アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

          食べ合わせで健康に!

          0
            食べ合わせで健康に! 著 者: 美健通信

            食べることは生きること!

            最近テレビでもこの言葉をよく聞くようになりました。
            学校でもご自宅でも積極的に「食育」を問う人が増えています。

            そこであなたにも正しく食べることを知ってもらい、
            今よりももっと美しく健康になっていただきたいと思います。


            一見知っていそうで知らない「食べ合わせ」について
            あなたにお話ししていきたいと思っています。

            昔から食べ合わせの悪い物は聞いていますが、
            いい物はなかなか知られていません。

            有名なところで言えば「うなぎと梅干し」
            また「天ぷらとすいか」でしょうか。

            実にこれらも不思議だとは思いませんか?

            どちらも消化に良くないために、そう言われているようですが、
            おそらくこれら以上に問題のある組み合わせはあることでしょう。

            悪い組み合わせも、知らず知らずのうちに食べてしまっている
            こともあるので少しだけ触れておきたいと思います。


            「カルシウムとリン酸塩」

            この組み合わせは
            現代人が最もしてしまう組み合わせだと思います。

            特に、インスタント系の食品を多く食べている人は要注意!

            というのもこれらの組み合わせは体内で結合して、
            体外へ放出するのを促進してしまうというのです。

            加工食品にはリン酸塩が多量に含まれているので、
            カルシウムを日頃気にしていても無駄になってしまうのです。


            また他には

            「鉄分とタンニン」

            この組み合わせも要注意です。
            特に女性は気にしなくてはいけません。

            鉄分はとっても体に吸収されにくい栄養。

            しかし、タンニンを豊富に含む緑茶やコーヒーなどを
            一緒に摂取していると、吸収されにくい鉄分を
            ますます吸収しにくくしてしまうのです。

            生理前や生理中など鉄分が重要な働きをする時には、
            十分気をつける必要があるのです。忘れないでくださいね。


            悪い物はさておき、
            今日はいいもののについて知っていきたいと思います。

            まず朝食で食べるといいと言われている組み合わせ
            「ヨーグルトと蜂蜜」です。

            朝食は特に重要な食事で、
            外食になってしまいがちな昼食などに摂取しにくい食材は
            積極的に摂っていただきたいもの!!

            特にこの組み合わせは、ヨーグルトの中に含まれる乳酸菌を
            蜂蜜の中に含まれるオリゴ糖で活性化してくれるのです。

            ですから、便秘の対策、また善玉菌を腸内に増やすことで
            体が健康的になるのです。


            次によく昼に油物を食べてしまう人は
            ぜひ意識してみてください。

            「揚げ物と大根おろし」です。

            大根には消化を促進してくれる消化酵素
            「ジアスターゼ」や「リパーゼ」が豊富。

            油分を分解して吸収を助けてくれるので、
            胃もたれをなくしてくれます。

            もし脂こってりのとんかつなどを食べたいのなら。

            和風おろしポン酢のセットを一緒に頼んでみるのも
            いいかもしれませんね。


            夜にはぜひ一日の疲れをとってくれる食べ物を
            積極的に食べたいと思いませんか?

            そんなあなたには「炭水化物とお酢」の組み合わせ!
            この組み合わせは疲労回復にぴったりなのです。

            合わせて摂ることで、グリコーゲンの合成が促進されて、
            素早く疲労を回復してくれます。

            クエン酸のパワーを積極的に摂るために、
            ぜひお寿司を夜に食べてください。

            きっと明日への活力にもなってくれることでしょう。

            日々の疲れを取れば、
            毎日常に本領を発揮できると思いませんか?

            ぜひ旦那様におねだりして、
            お寿司に連れて行ってもらってくださいね。


            ★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★

            〜役立つ美容・健康情報が盛りだくさん〜
            美健通信はこちら → http://bi-ken.info/

            ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
            アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

            野菜が効く!おばあちゃんの知恵袋!

            0
              野菜が効く!おばあちゃんの知恵袋! 著 者: 美健通信

              野菜が体にいいということは誰でも知っていますよね。

              でもなかなか食べにくい、
              量だってそんなに摂れないと思っている人も多いはず。

              でも、少し作りかたをかえれば
              それはとっても簡単なメニューに早変わり!

              そして、なんといっても素晴らしいのが
              体の症状に合わせて、メニューを選べば
              驚くほどの力を野菜が発揮してくれるのです。

              ではそれぞれの症状に合わせて、
              美味しい野菜を楽しんでみましょう!


              女性の敵「貧血」

              これに悩む人はきっとたくさんいるでしょう。

              レバーを食べろなんて言われるけれども
              苦手だと思っている人も多いのでは?

              そこでお勧めなのが「ほうれん草」です。
              ほうれん草は貧血に嬉しい鉄分を豊富に含んでいます。

              普通、植物性の鉄分というのは吸収されにくいのですが、
              ほうれん草はビタミンCも豊富なため、
              体への吸収を手助けしてくれるのです。


              では作りかたです。

              〜材料〜

              ほうれん草 一束
              マヨネーズ適量
              こしょう 適量

              〜作り方〜

              ほうれん草を茹でて、水にとり冷まします。

              食べやすい大きさに切り、マヨネーズで和え、
              最後にこしょうを一振り。

              造血作用のある葉酸もとれ、
              マヨネーズの酢が鉄分の吸収を高めてくれます。


              現代人にはぴったり!
              疲労を取り除いてくれる「ほくほくニンニク」です。

              ニンニクに含まれる「スコルジニン」は
              疲労回復につながる重要な成分です。

              普段は薬味として食べるニンニクを
              丸まる食べてしまいましょう!


              では作りかたです。

              〜材料〜

              ニンニク 1かけ

              〜作り方〜

              ニンニクの皮をむいてラップで包みます。
              電子レンジで2分半温めるだけで完成!

              アルミホイルで包んで、
              ごま油をしきグリルで焼くのもおすすめ。

              ニンニク特有の香りが蒸すことで緩和されます。

              ニンニクとは思えないほどほくほくした食感で、
              素材の味わいも一緒に楽しめますよ。

              できれば中国産ではなく
              国内の青森産を選びたいですよね。


              これからの季節にぴったりのスープをご紹介!

              食欲がないなと思ったらぜひ試してみてください。

              夏の太陽を浴びて育ったトマトを使えば、
              あなたの体に天然の恵みがしみ込みます。


              〜材料〜

              トマトホール 半缶
              ニンニク 少量
              タマネギみじん切り30g
              ビーマンみじん切り30g
              マヨネーズ 適量
              塩 適量
              レモン汁 大さじ1

              〜作り方〜

              塩以外のすべての材料をミキサーに。
              混ぜたら塩で味を整えます。


              トマトには胃液を分泌してくれる効果があり、
              また赤いリコピンには抗酸化作用、
              そして酸味の元となるクエン酸には、疲労回復も!

              冷たいので飲みやすく、体が弱っている時にも
              ごくごく飲めてしまう魔法のスープなんですよ。

              あれ?風邪かな?
              と思ったらぜひ試して欲しい魔法のドリンク!

              もしかしたらあなたのおばあちゃんも、
              あなたに作ってくれたかもしれませんね。


              風邪のひき始めに重要なのは
              水分をしっかりと摂ること!

              そこでお勧めなのが体をしっかり温めてくれる
              大根ショウガ湯です。


              〜材料〜

              ショウガ 1かけ
              大根 2センチ
              葛 小さじ
              蜂蜜 大さじ1

              〜作り方〜

              大根はおろし金で、ショウガも同様に。

              カップにすべてを入れて熱湯を注ぎ入れて
              出来上がり!


              ショウガの発汗作用と大根の消炎作用が
              あなたの体に優しくしみ込んでいくでしょう。

              蜂蜜の甘さが喉の痛みにも効果的!

              ぜひ試してみてくださいね。


              ★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★

              〜役立つ美容・健康情報が盛りだくさん〜
              美健通信はこちら → http://bi-ken.info/

              ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
              アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

              粗食のすすめ その2

              0
                粗食のすすめ その2 著 者: 美健通信

                不健康な現代人の食生活を見直す
                もう一つのキーになる食材はズバリ「米」です。

                と言っても、白米ではなく「玄米」です。

                最近は、雑穀米や15穀米もブームになってきましたが
                実際に自宅のご飯に玄米を炊いている人はあまりいません。

                それはこんなイメージによるものです。
                ★ まずい
                ★ 家だと炊けない
                ★ 白米しか家族が食べない
                ★ 購入手段が分からない

                といったことが玄米を遠ざけている理由のようです。

                実際に玄米は炊くまでに浸水を1時間以上しておく
                必要があるなど少し面倒な部分もあります。

                しかし、時間の使い用によってはそれも苦ではなくなります。

                例えば、お風呂に入る前にお米をセットして
                お風呂からあがったら炊くとか。

                朝炊けるように予約してから眠るとか。
                あなたの生活に合わせて、行えばいいのです。

                こんなにも、あなたにお勧めしたいのには理由があります。
                それは、大豆にも増して玄米はとても体にいいのです。

                その素晴らしい栄養をお話する前に
                簡単におすすめのおいしい炊き方を説明いたします。

                電気ジャーとおいしさは比べ物になりません。
                ぜひ試してみてください。

                使用する鍋
                鉄のお鍋、土鍋

                米をざるで軽く洗う。(研ぐ必要はありません)
                1時間ほど浸水させる。(米1合に対して水350cc)
                土鍋を火にかけ、はじめは強火で。コトコトを音がしだしたら弱火にして30分。
                火を止めて10分蒸らして完成!!

                土鍋で炊くとおこげができて美味ですよ。

                では、玄米の素晴らしい世界へ。

                玄米は、ビタミン、ミネラル、さらに食物繊維を豊富に含んでいます。

                人間が健康に生きるための栄養素がつまっているとも言われています。

                とくに食物繊維は豊富で、
                女性にとってはとても大切な食材だということが言えます。

                また女性と言えば、妊婦さんにとって重要な
                葉酸も白米の2倍以上。鉄分も3倍近くの量が含まれているのです。

                またビタミンB1にいたっては
                白米の5倍です!!!!信じられない量。

                ビタミンは不足すると疲れやすくなったり、
                疲れが抜けなかったりと
                とても現代人にはなくてはならない栄養素。

                ぜひ、積極的に摂っていただきたいもの。

                中には、玄米のぱさぱさ感が嫌いという人もいるかもしれません。

                しかし、土鍋で炊いた玄米は
                もっちり、ふっくら。白米よりも香ばしくおいしいんです。

                いかがですか。
                こんなに素晴らしいお米なら購入したいと思いませんか?

                こんなに栄養たっぷりの食材、
                他にはないと思いませんか??

                しかし、ここで重要なお知らせがあります。
                玄米は、ほとんど洗わずに炊きますよね。

                それに、一番外の皮をとったら後、白米のように削りません。

                つまり、化学肥料などを使用しているような畑のお米は
                そのものを食べていると言ってもおかしくないのです。

                ですから、有機栽培をしている畑からの購入をおすすめします。

                最近はネットからも宅配してくれる農家さんもあるので
                調べてみるといいでしょう。


                ★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★
                〜あなたの美容と健康をトータルサポート〜

                役立つ美容・健康情報が盛りだくさん!
                美健通信はこちら → http://bi-ken.info/
                アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                メタボリックや糖尿病、動脈硬化予防 粗食のすすめ その1

                0
                  メタボリックや糖尿病、動脈硬化予防です。

                  粗食のすすめ その1 著 者: 美健通信

                  現代人は、メタボリックや糖尿病、動脈硬化など
                  さまざまなトラブルを抱えています。

                  ストレス社会や豊かな暮らしが引き起こしている病気であることは
                  長い間研究され、対策が投じられていました。

                  しかし、未だにその問題は解決することはなく。
                  むしろ「ひどくなる」一方です。

                  では、私たちは今どんなことに気をつけるべきなのでしょうか。

                  最も重要なのは、「食べ物」です。

                  もちろん、運動やストレス発散のためのあらゆる何かも考えられますが
                  それ以上に、大切なのです。

                  食は、人を動かすためになくてはならいないもの。

                  それが、脂っこいもの、添加物の多いもの、無駄にカロリーだけ高いものでは、
                  体に負担がかかるばかりです。

                  いきなり「粗食」にしなさいと言われても
                  それは無理でしょう。

                  ですから、一日に1種類大豆食品を摂り入れる、ということに
                  挑戦してみましょう。

                  それだけであなたの体は、変化します。

                  そうは言われても信用がおけないですよね。

                  では、大豆がどんなに素晴らしいものなのか説明しましょう。

                  だいずの主成分は「たんぱく質」です。

                  もちろんお肉にも豊富に含まれていますが、
                  大豆のたんぱく質は必須アミノ酸がバランスよく
                  含まれた素晴らしいたんぱく質。

                  これらの成分には、コレステロールを低下させる作用や
                  肥満の改善になる機能があるとも言われています。

                  大豆には、食物繊維や葉酸、またカルシウム、カリウムなど
                  日頃なかなか正しく摂取できない栄養がたっぷりです。

                  特に、葉酸は妊婦さんにとってとても重要な栄養。
                  ですから、積極的に食べていただきたいのです。

                  話はそれてしまいましたが、現代人にはかかせない食材である
                  ということは感じていただけたのではないでしょうか。

                  では、食べ方についても触れておきましょう。

                  大豆はそのままコトコト煮てもおいしく頂けますが
                  もっとも手っ取り早く食べられるのは「納豆」や「豆腐」ではないでしょうか。

                  納豆のニオイが苦手だという人も、
                  豆腐だったらいいですよね。

                  しかも、夏でも冬でも楽しめます。
                  夏は冷や奴に、冬は湯豆腐に。

                  ヘルシーにさっぱり食べられるのでおすすめです。

                  しかし、もっとおすすめの食べ方があります。
                  それは、見た目は美しくないのですが、
                  本当においしいので、ぜひ試していただきたいのです。

                  用意するものは
                  豆腐1/4丁
                  納豆1パック
                  キムチお好みで!

                  これを混ぜるだけ。
                  辛めのキムチでしても豆腐で味がまろやかになります。

                  とっても簡単なのに
                  腹持ちも十分、またキムチに含まれるカプサイシンが
                  新陳代謝をアップさせてくれます。

                  健康に気を使うだけでなく、
                  ダイエットにもぴったりな逸品なのです。

                  この機会にぜひ、挑戦してみてはいかがでしょうか。

                  おいしくって健康的な大豆食品を、一日1つ!
                  これだけで、血液もサラサラ。

                  今まで、体に様々なトラブルを抱えていたり悩んでいたあなた。
                  今日からスタートさせてみてください。

                  必ず、あなたの体を健康的に保ってくれますよ。


                  ★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★
                  〜あなたの美容と健康をトータルサポート〜

                  役立つ美容・健康情報が盛りだくさん!
                  美健通信はこちら → http://bi-ken.info/
                  アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                  石器時代の食事とは

                  0
                    石器時代の食事とは 著 者: 中山 舞子

                    最近ますます多くの人々は、我々の祖先が酪農品または穀物を食べないで、石器時代まで食事内容を変えることなく、健康的な食事を取っていたと理解するようになっています。

                    我々の祖先の食事法とは

                    旧石器時代には、誰でも、自分自身と家族を養うために、動物の狩りをし、植物を採集しなければなりませんでした。この10,000年以上も以前では、誰も穀物を栽培したり、家畜を飼育したりしていませんでした。ミルクと酪農品は、幼児を育てるため以外は消費されませんでした。

                    旧石器時代の人々の平均的な食事は、今日の西欧世界の人々の食事よりはるかに多くのタンパク質を含有していました。彼らは、今日我々が食べるより2倍も多くのタンパク質をベースにした食べ物を摂っていました。我々の日常食の大きな部分を占める食物ピラミッドが穀物をベースにしていることを考慮すると、それは何か考えるべきことでもあります。

                    違いは、彼らが野生の動物の狩りをしていたということかもしれません。野生の動物は脂肪がほとんどなく、したがって、肉からは一層多くのタンパク質を摂取していたことになります。石器時代の人々の体が水に近いと言うならば、石器時代では、たぶん魚および、カキ、カラスガイ、エビのような他のシーフードを消費していたからです。これらの食品には、やはりごくわずかな脂肪しか含まれていません。旧石器時代には、多くの果物と野菜、特に根菜類が消費されていました。

                    もしあなたが減量のために石器時代の食事を取ろうと決意するなら、あなたは糖分の高い食物はほとんどあるいは全く摂らず、酪農品(あなたが時折低脂肪酪農製品を食べないならば、十分なカルシウムが摂取できないことにはなるが)も全く摂らず、また穀物、ジャガイモ、豆、大豆、レンズマメなども全く摂らないようにしなければなりません。そうすれば、あなたは高タンパク質、適度な脂肪と炭水化物、かなりの量のビタミン、ミネラル、抗酸化物を食べることになるでしょう。

                    この食事は、あなた宛の返事ですか?

                    それは場合によります。あなたがどんな食料品店においても買うことができる牛肉に匹敵する脂肪の少ない野生動物肉を買うことは、高くつきます。石器時代食は健康的であるかもしれませんが、それは今日の世界の全人口には行き渡りません。しかし、西洋文化の一部の人々は、この食事を続けることによって、より良い健康を保持できるかもしれません。

                    情報はこちらをクリック
                    http://www.seiryokushop.com/

                    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/
                    アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                    油は体の大敵か!?

                    0
                      油は体の大敵か!? 著 者: 美健通信

                      ダイエットしているから油はちょっと…。

                      最近お腹が出てきたから油は控えているんだよね。

                      なんて声を聞きます。

                      しかし!それは問題。
                      多くの方が勘違いしているとても危険なことなのです。

                      油の役割とは一体なんでしょうか。

                      まず一番重要なことは、体を温める役割です。

                      冷え性で悩んでいる人は、きっと日頃から
                      油をあまり摂取していないことも原因の一つでしょう。

                      そして、もう一つ。これもとても大切。

                      それは脂肪を燃やすための重要な働きをしているということ。
                      つまり、ダイエットをしている人にはとても大切だってことなんです。

                      しかし、間違えていけないのは
                      油にも「良質」と「悪質」があるということ。

                      特に、男性よりも女性はこの油の質にとても大きく左右してしまうのです。
                      ですから、十分な注意が必要なんですよ。

                      良質な油さえ摂っていれば、体に溜まることもありませんし、
                      もちろん体にいいことの方が多いでしょう。

                      燃える体にはいい油が重要ってこと忘れないでくださいね。

                      では、油の種類をご紹介しながら、
                      とっても嬉しい油をあなたにお教えいたします!!


                      不飽和脂肪酸を多く含む油

                      これは、聞いたことがあるかもしれませんね。

                      最近テレビなどでも言っているので、
                      気をつけて見ている人は知っているかもしれません。

                      例えば、
                      シソ油、エゴマ油など植物性の種などからとれる油が代表的です。

                      あれ?オリーブオイルは?と思いますよね。
                      もちろんとってもいい油です。

                      悪玉コレステロールを減らしてくれるので、
                      体にはとっても嬉しい効果が期待できます。

                      しかし、しそ油やエゴマ油はもっといい部分があります。

                      それは何かというと、悪いものは減らすのはもちろん、
                      その先にいい菌を増やしてくれるという大きなメリットをもっているのです。

                      だから、料理に使うのであれば「しそ」「なたね」がお勧めです。

                      みそ汁や納豆などチラッとかけることで、
                      酸化させずに体内に取り込むことができますよ!

                      いい油をたくさんとって、体の中から綺麗になりましょう。

                      では、実際にこれらの油を使ってできる簡単レシピをご紹介します。

                      とってもヘルシーに食べられ、
                      また野菜も「もりもり」食べられるのがいいところ!

                      ぜひ、やってみてくださいね。
                      今日の夜から一品増やして、どんどん体にいいことしちゃいましょう!


                      「ピリリが決めて炒めこんにゃく」

                      (材料)

                      こんにゃく
                      粗塩
                      エゴマ油
                      醤油
                      一味
                      すりごま

                      (作りかた)

                      1、こんにゃくに塩をもみ込み臭みをとっておきましょう。

                      2、手でこんにゃくをちぎって塩揉みします。
                      包丁で切るよりも断面が広くなるので、味がしみ込みやすくなりますよ。

                      3、フライパンにこんにゃくを入れ、水分が飛ぶまで炒めます。
                      あまりカラカラにしてしまうと、固くなるので気をつけてください。

                      4、水分がなくなったら、エゴマ油をたらり、醤油もたらり、
                      混ぜるように炒めたら最後に一味をふって、もう一度水分を飛ばします。
                      お皿にもったらすりごまをぱらりで、完成です。

                      噛むほどに、味が口の中に広がり、ご飯にはぴったりの一品。
                      ぴりりと辛いので、食欲がどんどん進んでしまうことにはご注意を!!

                      いい油も摂れて、とっても簡単なメニュー。

                      もちろん、おかずとしてだけではなく、
                      お酒のおつまみにも最適なメニューです。


                      「野菜もキノコたっぷりサラダ」

                      (材料)

                      好きなキノコ たくさん
                      レタス
                      トマト
                      ワインビネガー
                      ブラックペッパー
                      粗塩
                      オリーブオイル
                      玉ねぎ
                      ニンニク

                      (作りかた)

                      1、玉ねぎ、ニンニクをみじん切りに。キノコも適当な大きさにする

                      2、オリーブオイルをフライパンにいれ熱しニンニクで香り付けする

                      3、十分に香りが出た所で玉ねぎをいれ、よく炒める、さらにきのこも入れる

                      4、ワインビネガー、オリーブオイル、ブラックペッパー、塩をよく混ぜて、
                      炒めたきのこたちをつけ込んでおく。(15分くらい)

                      5、適当に切ったレタスとトマトよく水で洗い冷蔵庫で冷やしておく

                      6、冷蔵庫からレタスとトマトをだして、つけこんだきのこ達をかけて完成

                      キノコは体の中を掃除してくれる最高の食材!
                      そして、癌を予防してくれるとも言われるとっても素敵な食材。

                      マリネにすることで、あっさりと召し上がっていただけます。

                      サラダ以外にも、
                      何かの料理の付け合わせとして一緒に添えるものいいでしょう。


                      いかがですか?
                      どちらもとっても手軽にできて、さらに体にもうれしいメニューです。

                      特別な食材を使用しなくてもこんなに手軽に味わっていただけるのです。

                      このメニューは特にお酒をたくさん飲む人におすすめです。
                      ドロドロの血液をさらさらにしてくれるはずですよ。

                      ぜひ毎日の食生活に取り入れて、健康な体になりましょう!


                      ★☆★☆★☆ 美 健 通 信 ☆★☆★☆★

                      〜役立つ美容・健康情報が盛りだくさん〜
                      美健通信はこちら → http://bi-ken.info/

                      ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
                      アーティクルリソース:http://www.infomake.org/

                      | 1/4PAGES | >>

                      PR

                      無料メルマガ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM